暁のヨナ 17巻感想その2です。
コミック内の内容等ネタバレ含みますのでご注意ください。

◆海賊達の名前
yona23-94

キャストで海賊の主要メンバーに名前がついているのはEDで気づいていましたが、流石に特徴のある声優さんでないと聞き分けるのは無理。
17巻でアニメ化を機に名前をつけたということで、紹介されていたので、ピックアップ。

トク(21)
心優しいおっとりさん
一番ジェハとの絡みが多かったですね。名前は知らなくても顔は分かる存在でした。
yona22-73

マヤ(18)
血気盛んな若者
顔出てるショットもあるけど、あえてコッチで(笑)。ジェハが23話でジェハが「酔っぱらいの面倒は見ないよ、マヤ」って台詞で覚えました。
yona23-99

タツ(24)
ノリの良い気さくな兄ちゃん。
ツイーターで良く名前をお見かけしました。終盤は頭に包帯巻いている姿が印象深い。
yona20-11

リョウ(20)
クールぶってるけど熱血だったり涙もろかったり。
首に包帯巻いている姿が印象に残ってます。
yona20-116

ロウエン(46)
ユンがお気に入りらしい。
確かに。仲間といるシーンよりユンをからかっているシーンの方が多いかも?
yona22-127

◆ヨナ達の誕生日

ヨナ→4月7日(ヨナだから)
ハク→8月9日(ハクだから)
スウォン→2月3日(不眠の日)
ユン→9月25日(主婦休みの日)
キジャ→4月6日(白の日)
シンア→1月3日(瞳の日)
ジェハ→5月4日(みどりの日)
ゼノ→8月30日(ハッピーサンシャインデー)

・ヨナとハクの誕生日はごろ合わせなので、絶対忘れないな。
・キジャとヨナは一日違い。
・ユンと私の誕生日が一日違い(9/26なので)
スウォンの誕生日は節分で作者の誕生日でもあるそうです。

ハクのみ昔企画で誕生日を決めましたが忘れてくださいとのこと。旧誕生日はいつだったんでしょうか。
あまり誕生日とかはこだわらない方ですが、星座とか当てはめたりすると楽しいかも。

◆小説版・暁のヨナについて

同じく3月20日に発売された小説版暁のヨナ
買おうかどうしようか迷いましたが、見送りの方向で。

収録されているのは3篇
・同じ月の下で
・ジェハお兄さんのお悩み相談室
・ジェハお兄さんのお悩み相談室の続編

表題の同じ月の下ではあらすじを見るとスウォン主役の話のようです。
下のリンクよりお試し版を読めるため、是非読んでみてからの購入検討を薦めます。

暁のヨナ 小説のお試し

私は上のお試しを読んでちょっと自分の好みに合わなかったので、見送ります。
ハクが主役だったらもう少し考えたかもしれませんが…でもダメかな。
お試しのハクの口調に違うハクじゃないと思ってしまったからなぁ。

通して小説を読んだ訳でもなく、あくまで個人主観、小説版の評価ではありませんので、ご了承ください。

◆人気投票

人気投票が開催され今回のコミックスに結果が収録されています。
当時の感想は以下です。

人気投票結果発表 感想 10位~1位まで

人気投票結果発表 感想 11位~35位(下位)

また事前に予想した記事もあるので、一緒にリンクを載せておきます。

人気投票予想!! 前篇 予想順位

人気投票予想!! 後篇 私が好きな順位


◆17巻再読雑感

ハクがジェハと飛んで喜ぶシーンですが、もしかしてハクはジェハと一緒に飛ぶのってこれが初めてなのか。
ヨナやシンア、キジャは見たことあるけどそういえばなかったかもと新発見。

そのジェハが一同を運ぶシーンで重いと言われたハクとシンアはやっぱり筋肉の重さかな。

キジャがシンアに負ぶってやれと言ったシーンでシンアが屈んでいる姿にほっこりした。是非ジェハがおんぶされるシーンは見てみたかった。

カルガンにハクのことが好きなのかというシーンで問われるヨナが、「意地悪だし、可愛くないし」と言うシーンがありましたが、ヨナの好みって可愛い人なのかな。スウォンの天然な部分を可愛いと捉えていたのはなくもない話かなーとふと思いました。

ゼノのシーンは分かって読むとまた違う印象が多数ありますね。